MENU
CLOSE

動画で学ぶM&A

中小物流企業におけるM&A戦略 (2021年9月24日)

「2024年問題」、「ドライバーの高齢化」、「団塊の世代問題」、様々な問題に直面しているトラック運送業界は、全国62,000社で飽和状態にあり、M&Aで業界構造が変わりつつあります。コロナに加え、厳しくなる規制で収益を上げる企業と淘汰される企業の2極化が進む「K字経済化」は加速している状況です。 5年後を見据え「今、とるべき戦略」について、運行管理者資格保有の物流専門コンサルタントが解説します。

《講師》日本M&Aセンター 業界再編部 物流業界支援室 宮川 智安
群馬県出身。実家は七代続く水産業の卸売。早稲田大学卒業。大学時代は競走部に所属(400mで全国IH準決勝)、2020年新卒で日本M&Aセンターに入社し、全国の物流業界を専門にM&A業務に取り組む。

会員ページでは、業種別のお役立ち資料を限定公開しています。
閲覧・ダウンロードをご希望の方は、
以下のフォームより会員登録してください。