MENU
CLOSE

M&Aレポート

【開催報告】日本M&Aセンターpresents「CHANGE」-3人の経営者が語るM&Aを活用した飛躍のための経営手段-

2021.5.21

  • セミナー

Facebook Tiwter LINE

5月19日に「CHANGE」をテーマにしたオンラインセミナーを開催し、経営・スポーツに精通したゲスト登壇者それぞれの観点から現代の変化に対応するために必要な経営手段をお話いただきました。時代の変化をチャンスと捉えなおし、経営のヒントとなる、すべての経営者様にご覧いただきたい内容となっております。



オンラインセミナー全編をご覧になられたい方は会員登録をお願いいたします。
https://reorganization.nihon-ma.co.jp/info_members/


第一部:変化を恐れない経営

講師プロフィール

講師:日本M&Aセンター 専務執行役員 中村 利江
日本最大級の宅配ポータルサイト 「出前館」 を運営する株式会社出前館のエグゼクティブ・アドバイザー、出前館元会長。
関西大学在学中、女子大生のモーニングコール事業を立ち上げ学生起業家となる。卒業後、株式会社リクルートへ入社し、1年目でトップセールスとなりMVP賞を受賞。出産退職後、マーケティング等に関わった後に、現在の株式会社出前館の代表となり約20年にわたり事業を拡大。上場に導いたうえ、時価総額2,000億円を超える会社へと成長させた。

講演内容

第一部では、「変化を恐れない経営」と題して、当社CCO・中村より講演いたしました。30年前には誰もが憧れた日本企業が、今や悪い意味でニュースに取り上げられ、時価総額も右肩下がりとなっている現状から、「変化をし続けていくこと」「変化する勇気を持つこと」の重要性を語っています。また中村自身の出前館創業から上場、企業買収、LINEとのM&Aまでの経験から、自身が実践してきた変化を恐れない経営スタイルをお話させていただきました。資金も信用も知名度もなかった創業期にそれらをどのように獲得していったのか、上場をしたことでどのような変化があったのか、なぜM&Aを活用したのか、スタートアップ企業から上場を考えている企業の経営者まで必見の内容となっています。

第二部:2021年M&Aトレンド

講師プロフィール

講師:日本M&Aセンター 取締役 渡部 恒郎
学生時代に起業を経験の上、2008年新卒2期生として日本M&Aセンター入社。2008年から2015年までの8年間で最優秀社員賞を3度受賞。国内No.1 M&Aプレイヤーとして、100件を超えるM&Aを成約に導き、同期間において中堅・中小企業M&AのNo.1コンサルタントとしてM&A業界を牽引してきた。業界再編M&Aの第一人者。2020年同社最年少で取締役に就任。M&Aの第一人者として、M&Aのプロフェッショナルファームとなる業界再編部を立ち上げる。2020年同社最年少で取締役に就任。

講演内容

第二部では「M&Aトレンド」と題して、当社取締役・業種特化事業部長の渡部より講演いたしました。M&Aで成長している世界的な成長企業や日本の急成長企業について解説し、また業種特化事業部が注力する6つの業界・「調剤薬局」「IT」「食品」「建設」「物流」「製造」について、2021年のM&Aトレンドと事例についても解説しています。データと事例の両面から、各業界のトレンドを分析した内容となっており、各業界のM&Aの「いま」がわかる内容となっています。

第三部:異端を受け入れる力

講師プロフィール

講師:株式会社今治.夢スポーツ 代表取締役会長 岡田 武史
日本の元サッカー選手、サッカー指導者、元サッカー日本代表監督。現在はFC今治運営会社「株式会社今治.夢スポーツ」代表取締役、日本エンタープライズの社外取締役。 選手時代のポジションはディフェンダー。古河電気工業サッカー部でプレーし、サッカー日本代表として国際Aマッチ24試合に出場。

講演内容

第三部では「異端を受け入れる力」と題して、異端を受け入れていくためには、まずは自分自身の中に同調圧力に屈しない主体的に生きる力が必要であるとお話いただきました。ご自身の海外での監督経験から異端を受け入れるには異端の中に染まらないこと、異端の人材を信頼し、自分の揺るがない信念を伝えていくことが重要であると語っていただきました。経営者であり、サッカーチームのリーダーである岡田氏独自の「異端」に対する考え方、経営哲学がわかる内容となっています。

オンラインセミナー全編をご覧になられたい方は会員登録をお願いいたします。
https://reorganization.nihon-ma.co.jp/info_members/