MENU
CLOSE

M&Aレポート

「建設・設備工事業界の未来を考える日」開催!

2018.9.5

  • 建設・不動産

Facebook Tiwter LINE

「建設・設備工事業界の未来を考える日」が、9/30(日)の東京会場を皮切りにスタートいたします。
東京、名古屋、大阪、福岡の4会場にて開催予定です。

業界再編サミット_建設・設備工事業界の未来を考える日 詳細はこちら

「建設・設備工事業界の未来を考える日」

今回のセミナーは二部構成となっております。

第一部では、日本M&Aセンター業界再編部副部長の西田賢史が、「会社の安定と発展を実現するM&A戦略」と題し、業界のM&Aの最新動向についてお話しいたします。
過当競争からの脱却のため、建設・設備工事業界も業界再編時代に突入し、最もM&Aが活発な業界の一つとなりました。
従業員・顧客・地域から選ばれる会社になるためのM&A戦略を、具体的事例を基に解説いたします。

第二部では、実際にM&Aを行った元オーナーに体験談をお話しいただきます。今回の講師は、埼玉県の電気工事会社である栄信電気工業株式会社、元代表取締役の坂田明彦様です。
会社の更なる発展を実現し、「若手社員に夢を与えられる会社にしたい」と考え、業績が好調な中、上場会社とのM&Aを決断した想いや経緯、M&A後の会社の状況などを語っていただきます。

M&Aについて具体的に検討をされている方、まずは情報収集をしてみたいという方、譲渡を検討している方、譲受を検討している方、いずれの方にとっても有益な情報を提供できる内容となっております。

この機会に、ぜひご参加頂ければと思います。

「建設・設備工事業界の未来を考える日」
・東京:9/30(日)13:00~14:30@日本M&Aセンター東京本社
・名古屋:10/4(木)13:00~14:30@名鉄ニューグランドホテル
・大阪:10/2(火)13:00~14:30@梅田阪急ビルオフィスタワー26階
・福岡:10/3(水)13:00~14:30@ホテル日航福岡

業界再編サミット_建設・設備工事業界の未来を考える日 詳細はこちら

同志社大学商学部卒業。在学中に、外食事業会社の取締役として8年間経営に携わる。2012年公認会計士試験合格後、大手監査法人にて外資証券会社及び国内PEファンドの財務監査及び内部統制助言業務に携わる。その後大手M&Aアドバイザリー会社を経て日本M&Aセンターに入社し、建設業界のM&A成約に取り組む。AIベンチャー企業とJFEエンジニアリングのM&A、上下水道工事会社とミライトとのM&Aを手掛けた。

M&Aアドバイザー
建設・不動産業界支援室
高山 義弘