MENU
CLOSE

食品

食品業界では「後継者不足」、「同業同士での規模の拡大」などの理由でM&Aを行う企業が多くみられました。外食業界のM&Aの歴史は非常に浅く、2000年代に入ってから買収劇が加速し、今後はここまでM&Aを活用して企業規模を拡大してきた企業同士の資本提携が起こると想定されます。最終的には上位4~5社のグループに統合されるでしょう。