MENU
CLOSE

建設・不動産

多種多様な維持修繕ニーズの増加により、どんなニーズにも直接の窓口として対応することができる、複数の専門工事機能を有する企業グループが求められています。ただし、1社がすべての建設機能を持つ必要はなく、各専門工事で競争力を追及している企業同士が手を取り合った「企業グループ」を確立することが、これからを生き抜くカギとなります。