上席執行役員 業種特化事業部長 兼 業界再編部長

渡部 恒郎

京都大学経済学部卒業後、日本M&Aセンターに入社。2015年までの8年間で最優秀社員賞を3度受賞。
100件を超えるM&Aを成約に導き、中堅・中小企業M&AのNo.1コンサルタントとしてM&A業界を牽引してきた。
2017年、同社史上最年少で執行役員に就任。2018年に現職就任。
代表的成約案件であるトータル・メディカルサービスとメディカルシステムネットワークのTOBでは過去最高のプレミアムを記録した(グループ内再編を除く)。
著書に「業界再編時代」のM&A戦略―No.1コンサルタントが導く「勝者の選択」』(幻冬舎、2015年)、「業界メガ再編で変わる10年後の日本」~業界・部署・技術の境界線がなくなる時代へ~(東洋経済新報社、2017年)がある。

京都大学経済学部卒業後、日本M&Aセンターに入社。2015年までの8年間で最優秀社員賞を3度受賞。
100件を超えるM&Aを成約に導き、中堅・中小企業M&AのNo.1コンサルタントとしてM&A業界を牽引してきた。
2017年、同社史上最年少で執行役員に就任。2018年に現職就任。
代表的成約案件であるトータル・メディカルサービスとメディカルシステムネットワークのTOBでは過去最高のプレミアムを記録した(グループ内再編を除く)。
著書に「業界再編時代」のM&A戦略―No.1コンサルタントが導く「勝者の選択」』(幻冬舎、2015年)、「業界メガ再編で変わる10年後の日本」~業界・部署・技術の境界線がなくなる時代へ~(東洋経済新報社、2017年)がある。